ドクダミ系つぶやき日記

くすぶりながら転がりながら日々の思う事を。

introvert

私はもともとは内向的な性格で人と密に付き合うことが億劫なタイプだ。 一人でいることの方が気楽だし、誰とも話さなくても食事を一人でしても さみしいとは思わない。朝から晩までだれかといるくらいなら、一人の方に してくれる方がいい。 雨の日は出かけ…

気持悪いと思う事

セクハラ糾弾が日本でも世界でも。 私自身は職場の男性からそういった事に遭ったことはないけれども、痴漢に遭う事は 何度もあった。世の中の女性のほとんどはあるのかもしれない。 被害に遭う女性がどれだけ不快か想像がつくか。加害する側にもなんらかのス…

NetflixでLove

NetflixでLOVEというドラマを観ている。監督がジャド・アパトー。彼の作品のファンなので、どんな内容なのか期待していた。 (一番好きなのはSUPER BADだけど、私の周りには不評。なぜだ) 依存症気味のエマ・ストーン似のミッキーと、無難な感じのヤサ男ガ…

ダイエット終了

ダイエット、5キロ減したのでひとまず終了。中年だからこれ以上やるとシワが増える気がする。久しぶりに20代のころの体重になった。 (すぐ戻るのかしら) 毎日3キロ~4キロ走るのはつらいなあ、と思う日もあったけど、週末には5キロ以上走れるくらいには体…

忘れていたダイエット

ダイエットを始めたのは人生初だと思い込んでいたのだけど、いろいろ整理したくなって昔のブログを消そうと読み返したり、なんやかやしてたら。 5年前にダイエットらしきものをしていた記事をUPしていた。根性のない私は2キロ程度減量して満足したのか、その…

時間が解決するものは

彼女とは長い付き合いで、元々私の学生の時の友人の知り合いでもあり、一緒にいろいろ乗り越えてきた人。 頭もスタイルもよくて、繊細で、本が好きでおしゃべりで、酒飲みで、よく 気の付く、魅力的な人だった。本当にいろんな話をしたし、お互いに大変な時…

体重と共に②

人生初のダイエットを始めてそろそろ一か月くらい経つだろうか。 二度見してしまうほど増えていた体重に驚いて、慌てて始めたダイエット。 最初の2週間は焦ったり、伸びきった胃が発信する食欲に振り回されて悩ましい事然りだったけれども、ある程度は、慣れ…

体重と共に

ダイエットを始めた。 ダイエットをするのは実は初めてだ。 食べても食べなくても大体いつも健康診断では同じような体重で、妊娠していた時を除けば増減1,2キロ程度だった。 油断していた。自分が中年だという事を! すべての事に無頓着な父親に「おい、太…

堂々巡り

時々気になったことがあったりしたときに軽くノートをつけていた。これもまた気ままに断続的に。半年空いたり、毎日一行書き留めたり。このところすっかり忘れていたのだけど、えらい久しぶりに、昨日ふと読み返してみた。 ずっと気になっている事があった。…

タイミングとかの問題

タイミングというのは本当に大事だと思う。 すべてはそれによる、といってもいいんじゃないかと思うくらい大事だな、と思う。 そういう流れになっていないのに無理やり自分の気持ちのケリをつけたいだけで 物事を押すと、必ず歪みがでる。そのときはうまくい…

距離と時間と

他人との距離の置き方というのは誰から教えてもらうものなんだろう。 一番身近にいる母親からだろうか。母親のコミュニケーション能力というのが 子供に影響するのは間違いない。でもそれだけではないな。 流れている時間というのも人それぞれで、今か今かと…

妻という事

妻というポジション。妻である、というポジション。 ある程度月日を重ねていくと、男女の関係は友情のようなきょうだいのような、会わなくてもやきもきしたりしない距離感になっていく。 二人の間にある情、は水みたいに器が変われば形も変わって、途中乾い…

想像力のなさが引き起こす事象

世の中がおススメする人生をなんの疑問もなく、歩んで、ほーら、 私、正しいでしょ?みたいな顔してわかったような事をいわれても、 もともとそういう生き方をしたい、と思っていない私にはなーんにも 意味がない、と早く気が付いてほしい。 (実家に子供預…

見えているようには見えていないかもしれない

なんとまあ、最後に書いたのが昨年の10月。今、4月だから、約半年近くも離れていたのかと思うと少し驚く。 去年の10月から今までにはそこそこうねりのある出来事があったり、気持ちの整理が難しいな、と思うことも多々あったなあ、と思う。 ささいな誤解が続…

シンプルでいること

私自身はプレゼンをする機会はないのですが、他社の発表を観る機会が続いたので魅力あるプレゼンとは何か?みたいな事を想い・・・ガー・レイノルズ氏のシンプルプレゼンテーションを借りました。 このパッケージデザインはうーん、な感じですけれども・・・…

夫婦でいることの意味

父が事故で入院して、母が病院へ日参して世話をしている。 私が小学生の頃には両親は既にあまり仲が良くなかった。父は単身赴任で3,4年ごとに海外へ行き、たまに日本に帰ってくるという半母子家庭のような生活をしていた。 仲良くなくても、冠婚葬祭、学…

半熟卵女

9月。 前回から1ヶ月経っているのが恐ろしい。 8月というのは私にとってはぽっかり穴の空く時期で、仕事のピークを過ぎる子供たちが夏休みに突入して気が抜ける。 普段身動きできない分、反動で誘われるがままに飲みに行く、というふわふわとしている時期。 …

愛は証明されたんでしたっけ?

「ぼくは愛を証明しようと思う。」 週刊金融日記、藤沢数希の恋愛工学がついに本になったのね・・・とどこか怖いものみたさで読みました。 恋愛工学とは、どれだけ最短距離で確実に多くの女性と関係を持てるか、のハウツーみたいなもの、っていえばいいのか…

考える事、書く事、伝えられる事

せめて週一で書くことを習慣にしたいのだけれども、以前のように毎日書くことがなかなできない。思考が停止している証拠だ。読書の数も落ちているなあ、と思う。 読書はその読んでいる過程もいいのだけれども、読後、いろいろ物語や内容に思いを馳せたり、関…

手作りだからなんだというのだ

子供がバレエ教室に通っていたころ、発表会向けの衣装を作る事になり、手作りと聞いただけで鳥肌がたったのだが、普段仕事で土日しか子供と向き合っていない私は、罪滅ぼしのために慣れない針仕事を「私なりに」頑張った。 だが、向き不向きってある。 ミシ…

露出と隠蔽のあいだ

またFacebookネタですが。 私は友人はあまり多くないし、元々社交的ではないのでFacebook上の友人も 多くありません。たまに1000人近く友人がいる人とかなんか、ギョっとしますが 私とは人付合いの距離感が違うんだな、と思っています。向こうもあ、友達少な…

申請と承認のあいだ

今月は頭の中を整理したいので、なるべく更新できるように・・・ こんなうらぶれたブログ、読んでくださってくれる方には本当に感謝したいです。 友人絡みで飲む人、一回しか会ってない人。 別に嫌でもないし、この先があるともなんともいえない微妙な人。 …

ゲスアワーは男子給湯室でやってください

おっと・・6月。 本当はもっと更新して思った事を整理して書いたりしたかったのに、本当に私は時間の使い方も思考の整理もうまくない。 先日、友人と飲みに出かけた時に一緒だった男性。ここ何年か飲み友達として たまに皆で飲みに行く。滅多に泥酔する事の…

恋愛と加齢と迷走と

恋愛適齢期をとっくに過ぎているのか、元々私はあまり恋愛に対してボルテージが高くなく、かといって興味がないわけでもなく彼氏がいなかったわけでもない。 逆に彼氏のいなかった時期は20歳くらいからはほぼないのだが、それはモテるとかということでは全く…

通り過ぎた後に見える事

2月後半から仕事で試練があって、どうにもこうにも自分の思いをアウトプットする、ということができなかった。 社会にでてもう20年弱になるけれど、その中でも最も自分の仕事のやり方や考え方を食事も取れないくらい真剣に反省した。私が今やってる仕事はあ…

少年法

加害者のプライバシーは守られて、被害者のプライバシーは守られない。被害に遭って、尚中傷されるなんて。

ロードオブウォー

ニコラス・ケイジ主演のロードオブウォーを観ました。 ずっと見たかったんだけども、ついつい機会を逃して10年目にして やっとみれた、っていうえらく長い片思いをしていたような気分です。 武器商人ビクトル・ボウトがモデルだといわれるこの映画。 興味深…

ぷんすか

アナと雪のなんとかでそこいらじゅうで「れりごー、れりごー」・・・ もう、いい加減飽きました。嫌いじゃなかったのに、嫌いになりそうです。 ディズニーは偉大です。ディズニーが悪いわけじゃない。ディズニーランドが悪いわけでもない。 私が苦手なのはデ…

リッチなのかプアなのか

クリスマスに電飾を競う住宅の一角がある。実家近くの新興の住宅地。でんこに怒られそうなピカピカとケバケバしいイルミネーション。こういうデコレーションを見ても大した感動のない私は母に「あんたは生活をリッチにできない女だわね」と有り難くないお小…

ファミレスで一人メシは孤独か

年末にファミレスで1人で鍋を注文して食べているおじいちゃんをみて、胸がせつなくなった....という投稿を目にした。実際には1人暮らしで孤独な老人なのかもしれない。でも、年末年始に心ない厄介な自分の息子娘やら、うるさい孫や親戚やらから逃亡して、や…